女性向けとなる種類のクレジットカード

5b375a47e24403555bf620b72e4ee6d3_m

クレジットカードの種類には、女性向けとなるものがあります。
今は女性でもクレジットカードを持っているのは当たり前となりましたが、昔はクレジットカードは会社員の男性が持つものとされていました。
女性は加入しにくいというイメージを払拭するため、誕生したのが女性向けクレジットカードです。
三井住友VISAカードやJCBカードなど大手のクレジットカード会社でも発行しており、種類も豊富となっています。

女性向けクレジットカードの特徴

・女性がお得になる特典がある
女性向けとなる種類のクレジットカードは、女性に役立つサービスが付帯します。
女性がかかりやすい保険に格安の保険料で加入できるサービスは、少しの金額で大きな安心を得ることができます。
保険会社に自分で加入をするよりもお得です。
また美に敏感な女性にはエステや美容室などで、グルメな女性にはレストランなどの飲食店で優待サービスがある女性向けクレジットカードがおすすめです。

・デザインがおしゃれ
おしゃれな女性はクレジットカードのデザインにもこだわりを持っています。
そんな女性でも満足できるように、凝ったデザインのクレジットカードが多くなっています。
かわいいキャラクターがデザインされていたり、スワロフスキーのようにキラキラしたデザインのクレジットカードもあります。
クレジットカードはデザインで選ぶという女性もいるくらいです。

・女性に合った審査基準になっている
バリバリと働く女性も増えてきていますが、まだ非正規で働く女性は少なくはありません。
そのためアルバイトやパートなどの非正規社員でも発行しやすいような、審査基準となっています。
配偶者に収入があれば良いとする女性向けクレジットカードも多く、専業主婦でも発行が可能です。

女性向けクレジットカードは女性のことを考えて作られているので、女性が喜びそうなツボを押さえているクレジットカードの種類と言えるでしょう。
女性にはおすすめです。

女性向けクレジットカードは、男性でも申込ができるものもあります。
サービスなどに魅力を感じれば、男性でも発行は可能な種類のクレジットカードということです。
ただ男性が申込をすると、本当に使ってくれるのか?と、クレジットカード会社は疑問に思います。

もしかしたら入会特典目当てで使う気はないのではないか?
冷やかしで申込みをしているのではないか?

そう思われてしまうと、審査に落ちる可能性が高くなりますので注意をしてください。